チケットの受け取りと搭乗

太陽と飛行機

チケットの受け取りと搭乗

格安航空券を購入する場合、インターネットの販売サイトから購入するという人も多いでしょう。窓口で購入する場合には、そのまま搭乗すればよいですし、わからなければすぐ聞くこともできます。では、インターネットで購入した場合の搭乗方法とチケットの受け取り方法はどうなっているのでしょうか。

チケットの受け取りについて

メール受信
インターネットで購入した場合、どのようにしてチケットを受け取るのかというと、実券が送られてくるわけではありません。予約をしてから入金を済ませると、メールで確認の連絡が届きます。その際に領収書のURLと一緒に、予約番号と照会番号も一緒に記載されているのです。

この予約番号と照会番号で飛行機に乗ることができるのです。ただし、航空会社によっては若干異なっており、中には航空券引換え証がメールで送られてくることもあります。その際には航空券引換え証をコピーして、当日空港まで持参する必要があるのです。

もちろん航空券引換え証をコピーして、当日空港へ持参するようにという注意書きもメールに記載されているので、サッと読むだけではなく、面倒でも最初から最後まできちんとメールの内容は確認しておきましょう。そうしないと飛行機に乗れなくなってしまう可能性もあります。

搭乗方法について

格安航空券を購入して飛行機に乗る場合には、航空会社によって若干搭乗方法が異なっているので注意しましょう。上記でも少し触れたように、メールで送られてきた航空券引換え証のコピー必要になる場合もあります。この際には窓口で航空券引換え証を提示し、実際の航空券に変えてもらうことになります。

このようにして搭乗する航空会社もありますし、自動チェックイン機と呼ばれている機械を利用することもあるのです。この場合には照会番号を入力する必要があるので、購入時にメールで受け取った照会番号をコピーするかメモをしておいて、空港まで持参しないといけません。

自動チェックイン機も航空会社によって使い方が異なっているので、やはりよく確認しておく必要があります。予約番号と照会番号は必ず必要になると思ってよいでしょう。中には直接窓口まで予約番号と照会番号を伝えるシステムになっていることもあります。

必ず説明を読んでから購入する

格安航空券をインターネットで購入する場合、必ず注意書きなどに搭乗方法やチケットの受け取り方についての説明があります。購入する前に必ず確認をしておき、自分が利用する航空会社の搭乗方法を覚えておきましょう。

Similar Posts:

    None Found

次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP

Copyright © 2017 旅行に仕事、部活まで。用途いっぱいの格安航空券 All Rights Reserved.